極上の「わらび餅」、そして初めての「栗蒸しようかん」

京都からのおみやげに「わらび餅」をいただいた。私が第一等とする「本家月餅家」の
わらび餅。これをはじめて食べたときは本当におどろきだった。爾来、これを越すものを
食べたことがない。家族全員が大好き!

わがやでは「京都のお約束」・・・といえるほど、「京都=月餅家」のわらび餅。注文してから
1個ずつ作るのでとても時間がかかるけれど、イラつきながら待ってまでも持ち帰る、
それこそ京都。嗚呼京都。

  「本家月餅家 木村直正」 電話075-231-0175

 
画像
 

「栗蒸しようかん」もいただいた。なんだか妙な懐かしさを覚えるが、上に乗っている
黒砂糖の蒸しパンのような部分は好みが分かれるところだと思う。

画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック